アイコン:ブログブログ
POST

倹約的不倫?①

こんにちは 藤波です。

空梅雨?と思われる天気が続いていますが、皆さんどうお過ごしでしょうか?

さて日々メディアに取り上げられるネタにも様々ありますが、今回はこのテーマ

原田龍二氏に学ぶ倹約的不貞術

今まで色々な不倫カップルをみてきましたが、大別すると4パターンある様な気がします。

食事やホテル代、プレゼントに金を惜しまず使うタイプとその逆。当然、それぞれの懐具合もあるので、お金を持っていても使わないタイプや持っていなくても無理するタイプもいる為、まあザックリとした話としてですが、不倫相手に対して

1お金を持っていてそれなりに使う

2お金を持っているのになるべく使わない

3お金はないが無理して使う

4お金はないので相手に理解してもらいながら付き合う

となります。原田龍二氏についてですが、(風評としては)2のパターンですよね?

倹約してまで不倫をするな!っというのはごもっともな意見です。

一方で金が無いなら不倫をするな!もごもっとも。

では1のパターンならあなたは許せますか?立場によって違いますよね?原田龍二氏の場合でも車ではなくてお金を使って高級ホテルであれば表に出なかったのでしょうか・・・そうは思いません。結局は同じ事でしょう。

私が思うに、原田氏はお金をケチったんではなく、時間と手間をケチったんだと思います。そしてそれを不満に感じた女がブチまけたんだと。彼に関してはそう思えて仕方が無いのです。

となると彼の話はここで終わりになってしまいますが、つづきは②で・・・